2020年07月27日

弁護士のカバンの中身

弁護士のカバンの中身をご紹介します。


手帳は訟廷日誌を愛用しています。パーカーのジョッターと一緒にし、いつでも予定を記入できるようにしています。

カバンの中身_01.jpg


訟廷日誌の中身はこんな感じ。使いやすいフォーマットです。

カバンの中身_02.jpg


エチケットに欠かせない歯磨きセット。最近MIGACOTを入手しました。コップがついているので便利です。ちなみに歯ブラシはタフト24を愛用中。

カバンの中身_03.jpg


名刺入れもかかせません。

カバンの中身_04.jpg


勝負筆記具はパーカーのボールペンとラミーの万年筆です。法廷や接客時に使います。


カバンの中身_05.jpg



ラミーサファリは2020年限定色のマンゴーカラー。最近万年筆デビューしました。

カバンの中身_06.jpg


普段使い筆記具は、ボールペンとシャープペン。メモを取るときや勉強するときに使っています。ラミーのボールペンはノトやピコも素敵ですが、ロゴを使用中。よく見ると大学のロゴが入っています。

カバンの中身_07.jpg


移動の合間に時間があれば美術館や博物館に立ち寄ります。そのため、いつも単眼鏡を持ち歩いています。気軽に美術を鑑賞できる状況になると嬉しいのですが、なかなか時間がかかりそうです。気長に待つつもりです。

カバンの中身_08.jpg


勉強道具のテキストと携帯音楽プレーヤーも入っています。

カバンの中身_09.jpg



スタビロの蛍光ペンとポストイットも入っています。

カバンの中身_10.jpg


手指消毒液やマスクも持ち歩いています。


カバンの中身_19.jpg


ここでまた本が出てきました。こちらは趣味の本です。今は認知行動療法の本を読んでいます。他にもジャンル問わず様々な本を読みます。

カバンの中身_11.jpg


職印と朱肉です。裁判所などに行くときは常に携行します。職印と同じく重要な弁護士バッジは、カバンに入れず常にジャケットにつけています。

カバンの中身_12.jpg


身分証明書も携行します。

カバンの中身_13.jpg


キングジムのフラッティは欠かせません。書類を折り曲げることなく持ち運べます。A4サイズ以外にも持っていて愛用しています。

カバンの中身_14.jpg


ICレコーダーもカバンに入っていることが多いです。大事な通話や後日の証拠を録音できる状態にしています。お客様の利益や自らの身を守るためにはやむを得ません。

カバンの中身_15.jpg


ノートはA4サイズを使っています。業務に関することは全てここに日付や時間入りで記入されます。

カバンの中身_16.jpg



リーガルなのでリーガルパッドを使用していた時期もありましたが、マルマンのニーモシネに落ち着きました。

カバンの中身_17.jpg


過去数年のノートは全て保管しており、やり取りを後日確認することが可能です。写真は、本棚に収められた過去のノートのほんの一部です。

カバンの中身_18.jpg


屋外の調査時に愛用しているボールペンもあります。加圧ボールペンのダウンフォースはインクがかすれにくいのでいざという時に頼りになります。文房具が好きなので色々なペンがありますね。

カバンの中身_20.jpg


体温計も必携です。毎日検温しています。

カバンの中身_21.jpg


仏教徒なので数珠も持ち歩いています。なかなか珍しいカバンの中身かもしれません。

カバンの中身_22.jpg


カバンの持ち手には鍵をくっつけています。鍵類は探す手間がもったいないのでまとめました。サッと取り出せるので便利です。

カバンの中身_23.jpg


以上、弁護士のカバンの中身でした。

文房具が多めです。本もいつも2冊は入っています。持ち歩く人の好みが反映されていますね。

最近、事務所の執務スペースの整理に伴いカバンの中身も整理しました。これからも中身をアップデートしていくので、また変化があったらご紹介したいと思います。
posted by 金沢幸彦 at 19:01| Comment(0) | 日記

2020年07月05日

身のまわりの整理整頓に取り組んでいます

関東は6月11日ごろから梅雨入りし、雨続きですね。

最近は天候に関係なくできる、身のまわりの物の整理整頓に取り組んでいます。


6月は事務所の執務スペースの整理整頓を行いました。

300冊以上の書籍を手放したり譲ったりして、ゆとりのある作業所になりました。

今後もより使いやすい事務所にしていきたいです。


さて、今日は受講している仏教の市民講座の教科書を整理しました。

整理_01.jpg


ポーチに声明の本2冊と聖典1冊を収納。


整理_02.jpg

これで本を傷つけることなく持ち歩けそうです。

整理_03.jpg

使用したのはリヒトラブのSMART FIT キャリングポーチのA5サイズ。

意外と収納力があって、本3冊を収めることができました。

受講セットができて、またひとつ便利になりました。


収納の基本は「同じものをまとめること」と「出しやすく置くこと」と教わってからどんどん同じカテゴリーの物をまとめています。

カバンの整理が終わったら、カバンの中身をブログの記事にするのも面白そうですね。
posted by 金沢幸彦 at 18:48| Comment(0) | 日記